富田麻帆ちゃんへの応援&それも含めた日常をひたすら書き綴った日記です


by yunarin-bekku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

レ・ミゼラブル 7/19夜公演

昨日は『レ・ミゼラブル』7月19日夜公演(ソワレI)を観劇してきました♪♪
と、いうことでその感想です。

まず全体的に山口さんの好演もあって良い公演だったと思いますね~。
個人的には麻帆ちゃんの歌声の調子も良かったのでそこが嬉しかったという部分もあるのですが(^^)

で、たまにはプリンシパル別に感想書いてみようかな…と。

・山口バルジャン
最初の頃見た時はぜんぜん演技が無いんだなぁ…けっこう苦手かも、と思っていたのですが、観るたびに演技が少しずつ増えて熱いものを感じるようになってきてますね。

昨日のエピローグは初めて山口バルジャンで感動しましたね♪
コゼットを見守る慈しみの表情、死を迎えて安らかに旅立つときの表情…心に染み渡る晩年の演技でした!

彼帰の圧倒的な歌唱力は言うまでも無くさすが!ですし…
唯一、『独白』の最初の部分だけはいまだに苦手なんですけどね(^-^;)これは個人的な好みだと思います。

・岡ジャベール
やっぱり格好良いなぁ(^^♪それが良くもあり、悪くもありではあるんですけどそこは同様に個人的な好みですしね。山口さんとのやり取りはぴったりはまっている感じがしたのが好感触かも。あと自殺のシーンは見事でした。

・新妻エポニーヌ
やっぱりエポの中でも歌唱力は1番!!ですね。『オン・マイ・オウン』は本当に心から聴かせてくれますし、さすがだなぁと。
細かい演技がもう少しあるとさらに良くなる気がしますね~。

・山崎ファンテーヌ
『夢破れて』が安心して聴ける点はやっぱり良いですよね♪
唯一の難点は儚さが薄いところですかね…とても亡くなりそうにはないのが(苦笑)

・山崎育マリウス
普通に問題なく格好良いマリウスだったと思います。
思うんだけど……まだ石川マリウスの歌声が脳裏に残ってるからなぁ(^-^;)

ここは切り替えて観るしかないんですけどね(汗

・坂元アンジョルラス
前に観た時より少しだけパワーが弱かったような…でも、動きのキレは問題なしでしたね。
細かい演技も増えているような気がします。どこがどう、とは言えないんだけど(^^;;)

・駒田テナルディエ
駒田さんはテナルディエの中では一番キャラクターが合ってる気がしますね。
下水道では綺麗に歌って…他のシーンではずるがしこさを出しつつ、、、普通に良かったと思います。
ただ、最初のテナルディエの酒場(宿屋)のシーンで手拍子だけはいらない気がする…(お客側の話ですが)

・瀬戸内テナルディエの妻
個人的には瀬戸内さんはお気に入りですね~。歌声が綺麗ですし、それでいてキャラクターが良い意味で濃くて味があって…駒田さんとあわせて良い夫妻でした。

・その他…
ガブローシュは台詞に対する感情の込め方は良かったんだけど…もう少し元気が欲しかったかな。最初の「ついてこい!!」がついて行く気にならないのが残念かも(~_~)


・富田麻帆コゼット
プリュメ街の最初の中低音部分はちょこっとドキドキしましたよ(^-^;;;)

でも、今回は本当に麻帆ちゃんの裏声の出し方がとっても良かった♪♪
とっても綺麗な高音の歌声を聴くことができましたね。声がぶれる事も無く…何より安心して聴けましたよ(^_-)-☆

おかげでマリウス、エポニーヌとの三重唱がとっても綺麗に決まりましたし、自然に拍手も沸き起こってましたね!!

地道な練習の成果が出てきているということかな?
今後のさらなる成長が本当に楽しみです(^^)

エピローグの演技は元々泣けてくる良さなんですが、今回は山口さんの演技の良さもあいまってさらに良くなったなぁという印象でしたね。最高のパパLOVE度合いは今後も続けて欲しいなぁと思ってます。
[PR]
by yunarin-bekku | 2007-07-20 14:36 | 普通の日記